アイキャッチ画像。ブックレビュー「失われたものたちの本」

【Review】思春期の若者におすすめ!孤独な少年の成長を描くダークなファンタジー小説「失われたものたちの本」

小説「失われたものたちの本」(ジョン・コナリー著)のブックレビューです。全米図書館協会アレックス賞を受賞した作品で、孤独な少年が異世界に迷い込み、元の世界に戻るべく奮闘する姿が描かれています。孤独に苛まれている人、負の感情を持て余している思春期の若者、ダークなビブリオファンタジーが好きな人におおすすめしたい作品です。
書影

学生のうちに読んでおけばよかった!大学生・新社会人におすすめの本5選

新社会人におすすめの本を5冊ご紹介します。『学生のうちに読んでおけばよかった!』と後悔した本ばかりなので、新社会人だけでなく学生にもおすすめです。どれも読みやすい本ばかりなので、通勤や休憩時間の読書にも◎。将来お金に困らないために、心の指針・支えを得るために、仕事を効率よく行うために、読んでみませんか?
本の書影3冊分

名刺代わりの小説3選 | 出会えてよかった!人生を変えてくれた本(フィクション編)

自己紹介をかねて、名刺代わりに大好きな小説3作品を紹介!「竜馬がゆく」司馬遼太郎/「図書館戦争」有川浩/「大きな森の小さな家」ローラ・インガルス・ワイルダーの3冊をご紹介します。この3冊がどうして大切なのか、どのようなところに惹かれたのか、どのような人にお勧めしたいのかなどを書いています。