おしゃれな本棚

BiblioCinema

本と映画と今の気分。

アイキャッチ画像。【Book review】分かりやすくておもしろい!楽しく日本神話を学びたい人におすすめの1冊「ラノベ古事記 日本の神様とはじまりの物語」

「ラノベ古事記」分かりやすくておもしろい!楽しく日本神話を学びたい人におすすめの1冊

「ラノベ古事記 日本の神様とはじまりの物語」(小野寺優著)のブックレビューです。堅苦しいイメージのある「古事記」をラノベ感覚で楽しく読める本をご紹介します。楽しく日本神話について学びたい人、「古事記」を読んでみたいけど難しそうで手が出ない人、一度読んだけど挫折してしまった人におすすめの1冊。あなたも読んでみませんか?
アイキャッチ画像。2024年に観たTVシリーズのひとことレビュー。

2024年に観たTVシリーズのひとことレビュー|キノの鑑賞記録

2024年に観たドラマやアニメなどのテレビシリーズをひとことレビューと共に紹介します。『この作品、よかったからおすすめ!』というよりは、管理人キノの鑑賞記録的な内容になっています。『どんなドラマやアニメを観ているのかな?』と気になった方は、ぜひチェックしてみてください。(随時内容を更新していきます。)
【アイキャッチ画像】ほっこり×料理×胸キュン| おいしい料理と恋模様が楽しめるおすすめ小説3選

ほっこり×おいしい×胸キュン!おいしい料理と恋模様を同時に楽しめるおすすめの小説3選

おいしい料理と恋模様が楽しめる小説を3冊ご紹介します。どの本もおいしいお料理と甘酸っぱい恋模様が描かれているので、おいしい小説が好き!ちょっとキュンキュンしたい!ほっこりする話が読みたい!という人におすすめです。読んだ後、きっと満たされた気持ちになれるはず。
アイキャッチ画像。ブックレビュー「失われたものたちの本」

【Review】思春期の若者におすすめ!孤独な少年の成長を描くダークなファンタジー小説「失われたものたちの本」

小説「失われたものたちの本」(ジョン・コナリー著)のブックレビューです。全米図書館協会アレックス賞を受賞した作品で、孤独な少年が異世界に迷い込み、元の世界に戻るべく奮闘する姿が描かれています。孤独に苛まれている人、負の感情を持て余している思春期の若者、ダークなビブリオファンタジーが好きな人におおすすめしたい作品です。
アイキャッチ画像。ブックレビュー「あしながおじさん」

【Review】赤毛のアン好きにおすすめ!幸せに生きるヒントをくれる名作小説「あしながおじさん」

小説「あしながおじさん」(ジーン・ウェブスター著)のブックレビューです。20世紀初頭のアメリカで、孤児院育ちの女の子が大学へ進学し、教養ある大人の女性へと成長する姿が書簡形式で描かれています。幸せに生きるヒントを見つけたい人、元気になれる小説を探している人、赤毛のアンの世界観が好きな人におすすめの小説です。
【アイキャッチ画像】有名どころを見尽くしてしまった人におすすめ!おすすめのフランスミステリードラマ3選

有名海外ドラマを見尽くした人におすすめ!パリの街並みも楽しめるフランスのミステリードラマ3選

おすすめのフランスミステリードラマ3作品をご紹介します。 美しい街並みや歴史に関連したストーリー、ウィットに富んだ会話や恋愛模様など、アメリカやイギリスのミステリードラマとはひと味違う要素を楽しめます。 『アメリカのドラマは派手で苦手』『イギリスのドラマは推理中心で物足りない』そんな人におすすめの3作品です。
アイキャッチ画像。Watching Review「悪魔は私の大親友」

【Review】ラブコメ好きにおすすめ!ツンデレ女子にキュンキュンするドイツ映画「悪魔は私の大親友」

ドイツ映画「悪魔は私の大親友」のレビューです。悪魔なのに悪になり切れない実は優しい女の子が主人公。ツンデレ加減が最高にかわいくてキュンキュンします!恋に友情に一喜一憂するキラキラした青春が描かれた一作です。まだ観たことのないラブコメ作品を探している人におすすめ!
アイキャッチ画像。書影「雨宮兄弟の骨董事件簿」

【Review】アンティーク好きにおすすめ!素敵な雰囲気と謎解きのおもしろさが味わえる小説「雨宮兄弟の骨董事件簿」

小説「雨宮兄弟の骨董事件簿」(高里椎奈著)のブックレビューです。この小説は、横浜で骨董品店営む兄弟が友人の刑事に頼まれて事件を解決していくお話です。謎解きはもちろんですが、家族愛やファンタジックな謎も楽しむことができます。アンティークに興味のある人や台詞や情景描写から事件を読み解くのが好きな人におすすめです。
アイキャッチ画像。書影「パリの日々」

【Review】パリ好きにおすすめ!ちょっとお洒落な気分が味わえるエッセイ「パリの日々 言語哲学者の休暇、あるいは字幕翻訳者のプロローグ」

書籍「パリの日々 言語哲学者の休暇、あるいは字幕翻訳者のプロローグ」(丸山直子・丸山垂穂著)のブックレビューです。この本は、丸山直子さんが1978年に家族で暮らしたパリでの1年を書いたエッセイです。今も変わらぬパリの魅力が軽快な文体で綴られています。等身大のパリ生活やおいしいパリごはんを体験したい人におすすめ。
アイキャッチ画像。書影「不思議カフェNEKOMIMI」

【Review】ミルクティーが飲みたくなる!優しい気持ちになりたい人におすすめの大人のファンタジー小説「不思議カフェ NEKOMIMI」

書籍「不思議カフェ NEKOMIMI」(村山早紀著)のブックレビューです。あらすじ、おすすめ度、作品の魅力などについて書いています。この本は、小さな優しさが散りばめられた大人のためのファンタジー小説です。優しい気持ちになりたい人、大人のおとぎ話を読みたい人、小さな幸せを見つけたい人は読んでみませんか?
【アイキャッチ画像】クスっと笑ってストレス解消!疲れた時におすすめのドラマ「僕の姉ちゃん」

【Review】クスっと笑ってストレス解消!疲れた時におすすめのドラマ「僕の姉ちゃん」

ドラマ「僕の姉ちゃん」のレビューです。あらすじ、作品の魅力、おすすめ度、視聴方法などについて書いています。姉ちゃんの本音炸裂なぶっちゃけトークと、それに素直に耳を傾ける弟の会話がとてもおもしろい作品です。愚痴を言った後のような爽快感と、のんびりデトックスした時のようなほっこり感を感じられます。疲れた時にピッタリです!
【アイキャッチ画像】英米映画とは違った面白さを味わいたい人におすすめ!北欧ミステリー映画「特捜部Q」シリーズ

英米映画とは違う面白さ!見応え抜群のおすすめ北欧ミステリー映画「特捜部Q」シリーズ

北欧映画「特捜部Q」シリーズをご紹介します。ダークで重厚感のあるミステリーで、まるで小説のように点と点が結びついて線になっていく様がとてもおもしろい作品です。アメリカやイギリスの映画とはまた違った面白さを味わえます。見る順番やシリーズ各話のあらすじと感想、配信情報などについて書います。