1. ホーム
  2. Reading
  3. 【Review】パン好きにおすすめ!小説「ホテルクラシカル猫番館 横浜山手のパン職人 6」

アフィリエイト広告を利用しています

ブログアイキャッチ

【Review】では、最近読んでおもしろかった作品をご紹介しています。

今回は「ホテルクラシカル猫番館 横浜山手のパン職人 6」です。
おいしくて、ほっこり優しい気持ちになれる素敵な作品でした。

1. 基本情報

タイトルホテルクラシカル猫番館 横浜山手のパン職人 6
著者小湊 悠貴
出版社集英社
ページ数256ページ
発売日2022年6月17日
情報元:版元ドットコム

2. あらすじ

なにもかもうまくいかなくて、落ちこんでいたときに出会ったベーカリー。

ある時、猫番館には一年半にわたって保管している忘れ物があると知った紗良。8月、かつての常連客であるひとりの老紳士が引き取りにやって来るが、この忘れ物にはある事情があり…。夏を迎えた猫番館に、4組の夫婦・カップルがご来館。思い出のつまったサマープディング、プロポーズを後押しするベーコンエピなどなど。温かなひとときを、猫番館スタッフがお手伝い。

引用元:集英社オレンジ文庫「ホテルクラシカル猫番館」

3. 感想

この作品の舞台は横浜・山手にあるホテル猫番館。
建物には古い洋館を用いており、おいしい食事と美しい庭が評判のホテルです。

そこで働くパン職人の紗良がこのシリーズの主人公。
実は超お嬢様の紗良ですが、紆余曲折あってホテル猫番館で働くことになり、現在はひたすら真っすぐにパン作りに精進しています。

「ホテルクラシカル猫番館 横浜山手のパン職人」シリーズでは、スタッフの日常と客様の非日常がバランスよく描かれており、日常の幸せと非日常のぜいたくさの両方を体験できる素敵な小説です。

今回は、私が思う「ホテルクラシカル猫番館 横浜山手のパン職人 6」の魅力を3点に絞ってお伝えしたいと思います。

【魅力1】おいしいパンと料理

6巻だけでなくシリーズを通して言えることですが、パンがとてもおいしいです。
(本なので実際に食べたことはないのですが、おいしいに違いないと思っています。笑)
パン好きにはたまらない小説です。

今回出てきたのは、バゲットにデニッシュ、クロワッサン、黒糖くるみあんパン、チーズトースト、カレーパン、シュタンゲン、サマープティングなどなど。

パンを作るシーンを読んでいるとパンが焼けるいいにおいがしてきそうだし、お客さんが食べているシーンを読むと自分も食べたくなる。
その上、パンだけでなくホテルで出されるフランス料理もおいしそう!

この本を読むとパン屋さんへ行ったり、フランス料理を食べに行きたくなります。
本を読んで、本に書いてあるようなパンを食べに行く。
なんて幸せなんでしょう!
だって、日常の中でちょっとだけでも本の中の登場人物みたいに行動出来たら、少しわくわくした気分になりませんか?

【魅力2】日常から少し離れたホテルの非日常

私はホテルに泊まることがほとんどないため、ホテルには『非日常感』を感じます。

この作品の舞台となる猫番館は横浜の山手にある古い洋館です。
豪華でキラキラしたシティホテルとは違うけど、シックで落ち着いたステキなホテル。
(パンと同じく本の中のことなので、実際に行ったことも見たこともありませんが。笑)

ホテルを寝泊まりの場所にして観光に精を出すのではなく、ゆっくりするためにホテルに泊まる。
温かみのある素敵なお部屋で時間を過ごし、美しい庭で散歩をし、おいしいフレンチを食べ、朝にはおいしいパンがついたモーニングを食べる。

目的地を決めて遊び回るのも好きだけど、そんな時間の過ごし方もしてみたいなとこの本を読んで思いました。

遠くには行けなくても近場で、少しぜいたくして非日常を楽しむ。
日常の延長線上から非日常を楽しむことで、身近にあるものの愛おしさに改めて気付けるような気がしました。

【魅力3】優しい気持ちになれる夫婦愛

今回は4組の夫婦・カップルのお話が書かれているのですが、私の印象に一番強く残ったのは長く連れ添った夫婦の話です。

詳しく書くとネタバレになってしまうので、どう書くかが難しいのですが…

もしこの先大事な人が先に旅立つことがあったとしても、嘆き悲しむだけじゃなく、幸せだった日々を愛しく懐かしんで生きていけるようになりたいと思いました。
そういう時間を積み重ねていきたいし、そういう年の取り方をしたい。

今回、この気付きを得られたことは私にとってとても幸運なことでした。

4. おすすめ度&おすすめしたい人

おすすめ度 ★★★★☆
おすすめ度の詳しい基準についてはこちら
おすすめしたい人

・おいしいパンを読みたい人
・ほっこり優しい気持ちになりたい人
・身近にある幸せを感じたい人

5. お得に読む方法

以下のサイトではポイント還元や割引サービスを行っています。
『とにかくお得に読みたい!』という方は利用を検討してみる価値ありです。

BOOK☆WALKER

BOOK☆WALKERでは初めて電子書籍を購入する人を対象に合計購入金額(税抜)の50%分をコインを付与するサービスを行っています。
200冊までOKなので、他にも複数書籍を買おうと思っていて、まだBOOK☆WALKERを使ったことがない人はお得に読めるチャンスです。

(2023年10月6日現在の情報です。このブログをお読みになっている時点では行っていない場合があります。詳しくはBOOK☆WALKER公式サイトでご確認ください。)

honto

hontoでは新規会員登録を行うと、電子書籍70%OFFクーポンがプレゼントされます。
割引は最大2,000円までですが、支払額から割引される点は魅力です。

(2023年10月3日の情報です。このブログをお読みになっている時点では行っていない場合があります。詳しくはhontoHPでご確認ください。)

6. まとめ

「ホテルクラシカル猫番館 横浜山手のパン職人」は、主人公がひたむきにパン職人として努力を重ねる姿が描かれた小説です。
おいしいパンとフランス料理、素敵な洋館ホテル、そしてかわいい猫が楽しめます。
登場人物たちがいい人ばかりなので、物語の中でストレスに襲われることもありません。笑
刺激は少ないかもしれないけど、仕事に対する姿勢や家族の問題、友人関係、ほんわかした恋愛模様などをほっこり楽しむことのできる作品です。
ぜひ、読んでみてください。

7. 関連作品情報

2023年8月7日現在、「ホテルクラシカル猫番館 横浜山手のパン職人」シリーズは集英社オレンジ文庫より7巻が販売されています。

「ホテルクラシカル猫番館 横浜山手のパン職人」
「ホテルクラシカル猫番館 横浜山手のパン職人 2」
「ホテルクラシカル猫番館 横浜山手のパン職人 3」
「ホテルクラシカル猫番館 横浜山手のパン職人 4」
「ホテルクラシカル猫番館 横浜山手のパン職人 5」
「ホテルクラシカル猫番館 横浜山手のパン職人 6」
「ホテルクラシカル猫番館 横浜山手のパン職人 7」